大村市 の「星のリノベーション」|増改築リフォーム専門店

施工対象エリア

諫早市、大村市、雲仙市、島原市、長崎市

お電話でのご相談もお気軽に

050-3461-8030

8:45~17:45 日曜定休(電話受付中)

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

施工事例星のリノベーションの施工事例を紹介します

1000万円~1500万円プラン1階全面リフォーム大村市断熱リフォーム水回りリノベーション 【省エネ補助金活用】シロアリ被害と工事が難解な2×4工法をリノベーションした結果。快適で安心住宅が誕生

2024年01月17日更新

  • 住所・氏名大村市 N様邸
  • 築年数 30年
  • 工事費用
  • 施工面積

<リノベーションのきっかけ>

老後も安心して暮らせるように住まいを改善したいという思いからでした。リビングを広くして、友人を気軽に招待できる空間にしたいと考えていました。また、下水が敷地内まで届いているが宅内まで来ていなかったので、宅内に引き込むことも計画しました。風呂場がタイル張りで寒々しい感じがしていたので、改善したかった。ほかにも、障子の開閉がスムーズにできなかったり、基礎や外壁にひび割れが見られたり、床がふにゃふにゃして柔らかい部分があったりと、気になる点が多くありました。マンションへの引っ越しや建て替えも検討しましたが、現在の場所が気に入っていたので、リノベーションを選択しました。

<リノベーションのポイント>

1階で生活が完結できるように、間取りを変更しました。収納が少なく不便だったため、収納スペースを増やしました。また、ワンフロア化を意識して、ヒートショック対策を施しました。キッチンや洗面所などの家事動線も、よりスムーズに移動できるように改良しました。さらに、植物などの趣味を楽しめるように、目線対策を行いました。

【工事範囲】
内外1Fフルリノベ
※一部既存利用(リフォーム済箇所)
駐車場拡張+新規エクステリア

Before・After

  • 壁クロスは、白に近いグレーを採用。グレーのクロスは多数あるが、真っ白よりも落ち着いた印象を与えるため、白に近いものを選んだ。室内全体を落ち着いた雰囲気にするために、真っ白は避けた。今後収める家具は、明るいものになる予定とのこと。最近では、家具をアクセントにする計画も増えている。
  • 1F外壁張替え&塗装
    無塗装サイディング シャトーウォール
    塗装:N-30
    1Fサッシ:全て取替(但し玄関既存利用)

    2F外壁塗装
    塗装:N-30

    1階と2階の間に、造作の水切りを施工しました。また、通気胴縁(建物の壁や天井の内部に設けられる、通気のための部材です。通気胴縁を設置することで、湿気が壁や天井にたまるのを防ぎ、カビや腐食を防止することができます。)を施工したことで、水切りから湿気などを逃がすことができます。
  • 倉庫と植栽を撤去して、駐車場を拡張。
  • 西側は植栽を撤去
    フェンス・テラス屋根・デッキ施工

    フェンス:
    三協アルミ シャトレナⅡ 1型
    外側オレンジチェリー
    高さ約1800㎜

    西日と目線を遮り、カーテンをあまりしなくてもよい生活を望まれていた。
  • ウッドデッキ:
    三協アルミ ひとと木2 
    床板 サンドグレー

    サッシ:
    YKKワイドスライディング二枚建て
    プラチナステン
    眺望性が高くフロアとデッキの段差が0
    になるので繋がりもよい

    広くなったLDKは、開放感が増し、さらに広く感じられる。植物が趣味の施主にとって、風通しもよく日当たりも良い場所は、植物にとっても居心地の良い場所となる。お家時間が長くなりそうだ。
  • テラス屋根
    三協アルミ レボリューA
    ブラック
    パネル かすみ

    フェンスの高さをデッキから1800mmに設定し、テラス屋根の高さも調整することで、目線を気にせず、絶妙な開口を作った。
  • 床:既存利用
    壁:クロス張替

    玄関の左側の開口を壁にして、間取りを変更しました。これにより、玄関収納を増やすことができました。もともと廊下幅が広かったので、その一部を収納スペースとして活用しました。以前は、玄関収納は外の倉庫を利用していました。
  • 建具:EIDAI スキスムS
    ネイキッドライト
  • 本体:LIXIL サティスS
    手洗器付 ストレート型
    ピュアホワイト
    手洗器
    クリエペール


    壁天井クロス
    SP9791

    床クッションフロア
    HM-11023

    換気扇新設
  • 洗面台:LIXIL ピアラ 間口1200

    ランドリーバー:TOSO天井付Cタイプ

    棚の下には固定デスクを設け、アイロンや作業台として活用できるようにしました。
  • 間取り変更により、狭かった洗面室を広げ、脱衣室を新設しました。脱衣室には洗濯機を設置する予定です。
  • LIXIL リデア
    アクセントパネル:モルティオダーク
    床:グレー
  • キッチン本体
    LIXIL ノクト
    扉カラー:ライトグレイン

    以前のキッチンスペースは、改修後に洗面脱衣室と浴室スペースになりました。そのため、キッチン本体は居間側に移動し、対面式にしました。
  • キッチン本体と合わせてカップボードも新調した。

    キッチン背面クロス
    FE76637
  • 床:三協アルミ Sフロア
    グレージュペカン

    天井クロス:FE76605
    壁クロス:SP2832

    LIXIL エコカラット
    ルドラNX  ダークグレー
  • テレビボードは造作
  • 窓辺に設置した棚には、選りすぐりの植物が並ぶ予定です。また、植物にも人にも嬉しい給気も新設しました。
  • サッシ
    YKK ワイドスライディング
    二枚建
    プラチナステン
  • 壁クロス:SP2892
    天井クロス:SP2868

    今後は、2階だった寝室が1階になる予定です。極力1階で生活が住む導線に暮らしもリノベーション
  • 収納部屋だった空間を寝室に変更。
    タンスの収納に頼らず、使いやすい収納を新設しました。
  • 床の根太に白蟻の被害が発生しました。松は白蟻の好物であるため、腐食範囲が広く、ほとんど取り換える必要がありました。
  • 外壁内部の白蟻被害と水分による劣化は、築年数の割にひどく、外壁のクラックや目地からの侵入が原因でした。通気胴縁がないため、水分が逃げずに内部に溜まり、白蟻被害や劣化を招いたと考えられます。
  • 下地ベニアの劣化により、内部の断熱材が露出していました。壁面内部の通気性が悪く水分が多く劣化が進んだと思われる。
  • 床の断熱材は、古いグラスウールを押出法ポリスチレンに全て取り換えました。
  • 調湿防湿シートを施工し、室内の湿気を逃がしたり、外からの雨水や湿気を防ぎます。また、シートの下に通気層を設け、空気が流れるようにすることで、結露やカビの発生を防ぎます。最後に、外壁材を施工します。

担当者より

<リノベーション工事で難しかった点>

2×4工法(面で建物を支える構造)のため、間取り変更を行うためには、柱や梁の位置を変更する必要があり、工事に制限があったことです。一気に解体することができず、工期が心配でした。解体後の調査で、現代の2×4工法の耐力づくりがされていなかったことが判明し、耐力補強を施しました。具体的には、下地などの必要寸法が足りなかったため、補強材を追加しました。また、工事中に白蟻被害が発覚し、被害範囲に驚愕しました。工期がぎりぎりだったため、木材の追加発注などで対応しました。

他の大型施工事例

  • 諫早市の築23年の日本家屋を部分耐震補強と設備取替リノベーションN様邸

    500万円プラン水回りリノベーション耐震リフォーム諫早市

    諫早市 N様

  • 長崎県南島原市 Y様邸星のリノベーション工事

    1000万円~1500万円プラン島原市断熱リフォーム耐震リフォーム部分改修間取り変更

    長崎県南島原市 Y様

  • 大村市のリノベーション&リフォーム専門店「星のリノベーション」の施工事例はこちら│大村市の築42年のお家をフルリノベーション K様邸

    1000万円~1500万円プランフルリフォーム大村市断熱リフォーム耐震リフォーム

    大村市 K様邸