長崎県諫早市で、リノベーション・リフォームをお考えの方は星野建設の「星のリノベーション(星のリノベ)」へご相談ください!諫早市福田町に築40年の全面リノベーション展示場をOPEN!

お電話でのご相談もお気軽に

050-3461-8030

8:45~17:45 日曜定休(電話受付中)

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログ星のリノベーションのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

ちょっとした情報

2020年04月03日更新

こんにちわ!

長崎市・諫早市・大村市・その他地域で全面リフォーム&リノベーション(増築・減築・二世帯対応してます)を手掛けております。

星野建設の営業の福田です。

 

 ますますコロナの勢いは増すばかりですが、いかがお過ごしでしょうか?

ニューヨークでは深刻な状況で、あんだけマスクをしているアジア人を馬鹿にしていた人たちが、皆マスクや手袋をしているみたいです。

日本ではまだ、なんとなく外出しても大丈夫な雰囲気ですが、これも一週間後にはどうなるかわからないくらいの拡散スピードだといわれております。

そんな中マスク二枚を配布するという日本の策ですが、なんか裏があるのか逆に考えさせるものですね。

二枚って。予算の問題なんですかね。

現金もらったとしても、考えようですが、

そんなことよりAIやスーパーコンピューターがあるならワクチンなんて朝飯前じゃないんですかね~

 

 今回は外敵以外にも国の予算はまわされますので少しご案内いたします。

2020年度国予算案として既存住宅流通の活性化や住宅の省エネ化・長寿命化・生産性向上に取り組む・・・とあります。

その中で、空家の利活用や除却、既存住宅流通の活性化など、住宅ストック関連の施策にも力をいれる模様。

空家に関しては除却に補助を行ったり、既存ストックの有効活用については、戸建て住宅を資産として利活用し空家化を予防するための買取再販やリースバックの環境整備を図るなどなど。

 

 この他、若年・子育て世帯、高齢者世帯が暮らしやすい住生活の支援も重点的に取り組み、子育てしやすい住まいへのリフォーム支援として長期優良住宅化リフォーム推進事業を継続するとのこと。

そして災害対策も強化するということです。大地震にともない大規模火災が起きやすい市街地に密集する戸建住宅の建て替えや改修促進。耐震性を有しない住宅ストックを2025年までに解消するため、

住宅建築物の耐震改修を進め、さらに危険なブロック塀の除却や改修に対する支援を行う。という方針みたいです。

 

いろいろ現場調査させて頂いておりますが、確かに無筋のブロック塀は結構多くあり、実際に傾いてたりして危ない物件は多くありますね。

 

以上ちょっとした情報でした。

それではまた✋

 

諫早・大村 まるごとリノベーション展示場 OPEN✨

実家・二世帯・耐震・断熱・増築・改築・全面リフォームのご相談&展示場見学は、

お気軽にご連絡下さい😆

電話の方はこちら!➿050-3461-8030

 

ライン始めました~