長崎県諫早市で、リノベーション・リフォームをお考えの方は星野建設の「星のリノベーション(星のリノベ)」へご相談ください!諫早市福田町に築40年の全面リノベーション展示場をOPEN!

お電話でのご相談もお気軽に

050-3461-8030

8:45~17:45 日曜定休(電話受付中)

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログ星のリノベーションのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション工事着工!in諫早市福田町

2018年12月06日更新

こんにちは^^
長崎県諫早市で全面リフォーム & リノベーションを手掛けております
星のリノベーションです。

今日のブログはリノベーション工事着工です。

 師走になり世間も慌ただしくなってまいりました。夜になるとぽつぽつとLEDが増えてきており光が揺れて思わずみとれてしまい、一日の疲れを少し癒してくれる気がします。
本日は記念すべき着工初日で、解体屋さんがばりばりと内側の壁をはがしております。

星のリノベ 長崎県諫早市福田町

 1Fの内壁はほとんど解体しました。グラスウールという断熱材が顔をだしてきました。袋からはみだしている黄色い綿が素材です。

 柱と柱の間に斜めに配置されている木材が筋かいといいます。1950年に制定された建築基準法では、さらに最低限設けなければならない筋かいの量や、ボルトや金物で補強しなければいけないという新しいルールが設けられましたが、今回のモデルハウスには柱や梁に固定する金物などはありませんでした。ということはもし大きな地震がくるとここのモデルハウスは、、、、。安心してください。星のリノベーションでは補強をしっかりさせていただきます!

【今日のリノベ豆知識】

※筋かい
建築物や足場の構造を補強する部材です。ブレースとも言われております。写真では一本斜めに入っていますがもう一本入って☓のようにクロスしているものもあります。
耐震性強化の効果があり、建築基準法では一定の割合で筋交いを使用することが義務づけられていますが壁などで強度が十分であれば施工しない場合もあります。
地震などで引張力がかかった場合に付け根が外れてしまう危険性がありますので現在では金物を用いて柱や梁に強力に固定する方法がとられます。

※グラスウール
ガラス繊維でできた綿状の素材。住宅の壁・天井・床・屋根の断熱材として広く用いられております。不燃材料なので防火性にも優れています。

 

★諫早市福田町に一軒まるごとリノベーション展示場 近日OPEN予定!★
実家・二世帯・耐震・断熱・増築・全面リフォームのご相談&展示場見学は、
お気軽にご連絡下さい☆ 電話の方はこちら☞050-3461-8030